アーカイブ

イソロイシンの効果・効能

スッポンに含まれるアミノ酸、イソロイシンがどのようなものかは前回お話しました。

今回は、イソロイシンの効果・効能についてのお話です。

 

イソロイシンは、様々な研究により、以下のような効果があると言われています。

1.筋肉の成長・維持

イソロイシンは、カラダの筋肉の成長に必要な『分岐鎖アミノ酸(BCAA)』の一種です。

『分岐鎖アミノ酸(BCAA)』は、筋肉タンパク質の主成分です。

イソロイシン、ロイシン、バリンと同時摂取されることにより、その効果を発揮します。

また、カラダの代謝に関係が深い甲状腺ホルモンというものが

私たちのカラダの中にはあります。

イソロイシンはこの甲状腺ホルモンの分泌を促進し、筋肉の成長を促す効果があります。

 

2.肌・髪の成長・維持

肌や髪の毛はタンパク質からできていますが、その元はアミノ酸です。

髪のタンパク質を構成するアミノ酸のひとつがイソロイシンでもあります。

このイソロイシンが不足すると肌荒れや炎症の原因になるともいわれています。

 

3.疲労回復

イソロイシンは、運動時の大切なエネルギーのひとつ『グリコーゲン』を蓄える働きがあります。

そのため、アスリート等は運動中にイソロイシンを接種する人も多いです。

 

4.肝機能を高める効果

イソロイシンには、肝臓内のたんぱく質の合成を促す効果があると言われています。

そのため、イソロイシンには肝機能を高める効果があるとも言われています。

 

5.糖尿病予防

近年、イソロイシンは摂取した糖質が吸収された後に、筋肉へ取り込まれることにより、

血糖値の上昇を抑制・コントロール効果があることが実証されました。

 

6.神経の働きをサポート

イソロイシンには、判断力や反射速度などの向上に影響する神経の働きをサポートする効果があると言われています。

また、イソロイシンは、脳内の神経伝達物質の材料の一種でもあり、集中力を高める効果があるともいわれています。

イソロイシンとは?

「乙女のすっぽん」のスッポン粉末100gには、

「イソロイシン」というアミノ酸が2050mgも含まれています。

このイソロイシンは、動物が体内で合成することができない必須アミノ酸のひとつです。

必須アミノ酸は栄養分として、食事等から摂取しなければいけません。

 

イソロイシンはロイシンと同様に、筋肉の成長に必要は『分岐鎖アミノ酸(BCAA)』の一種です。

そのため、運動する人、筋肉を鍛えたい人におすすめのアミノ酸です。

その他、カラダの成長にも大きく関係してくるアミノ酸ですので、

成長期のお子様やお肌や髪の健康を保ちたい方にも適しています。

 

特にスポーツの分野では、イソロイシンを運動時に摂取すると、

高い疲労回復効果が見込めるため、トレーニング時に摂取する人も多いアミノ酸です。

 

なお、『分岐鎖アミノ酸(BCAA)』である、イソロイシン、ロイシン、バリンは、

同時摂取が必要かつ有効と言われています。

「乙女のすっぽん」には、もちろんこれら全てのBCAAが含まれていますよ!