アーカイブ | 3月 2014

旬っていいね!

皆さん、いよいよ春の陽気になってきましたね。
桜前線も北上してきました。

皆さん、春の旬の食材は?
と、聞かれたら何を思い出されますか?
いろいろありますよね。
たけのこ・ふきのとう・たらの芽・わらびなどなど。
スーパーで見かけると「春が来たんだ」とワクワクしちゃいます。

私、毎年この時期になると、母と一緒にわらび採りにいくんです。
もう、ウズウズしてガマンできなくて(^_^;)
実は、昨日(大雨でしたが・・・。)わらびの顔だけでもと思い、行って来ました(笑)!
ありましたよ!太くて立派なわらび!
見るだけのつもりが・・・雨の中、採って来ちゃいました。
やっぱり、旬の食材を旬の時期にいただくのって美味しいですね。

さて、ではすっぽんの旬っていつなのでしょうか?
すっぽんの旬は、冬眠に入る前の秋から冬にかけて。
冬眠の準備のため、身体に栄養を貯め込むからだそうです。
しかし、残念なことに現在、天然のすっぽんは手に入りにくくなっていますので、
私たちのお口に入るのは、ほとんどが養殖のすっぽんです。

養殖と言ってもすっぽんが持つ栄養素に特別の変わりはないので、
ありがたくいただいております。
おかげで、今日も元気に頑張れるんですから、
本当にすっぽんって頼りになります。
すっぽんサプリメントを利用されている皆さんも、そう思われませんか?
投稿日: 2014年3月31日 カテゴリー: その他

たぶん、私だけ・・・ニンマリ❤

皆さん、UMAってご存知ですか?
宇宙人とか雪男(イエティ?)などの未確認動物のことなんですって。
昨夜、TVをつけたら、ちょうどそんな番組が放送されていて。

実は、私・・・怖いのが超苦手で、心霊写真的な番組は絶対に無理なんです。
UMAは怖いけど霊とは関係ないから大丈夫 (^_^)v
なんて思いながら観ていたら、また別のチキン肌がゾワゾワ(泣)
妖精の動画とかは、「え~っ?ホント?」なんて、まだ余裕で観てたんですが、
宇宙人の動画を観たときは、さすがにビビってしまって・・・。
「お風呂に入ってるときに、あんなの来たらどうしよう?ドキドキ!」みたいな(笑)
今思い出してもゾワっとします。

でも、その中に私が「ニンマリ❤」してしっまった巨大生物がいたんです。
タイのメークロン川に巨大生物を捕獲に来たレポーターが、
捕獲に行く前にと訪れた施設に、その巨大生物がいました。
そこには、たくさんの大きな生け簀があって、その一つにな・な・なんと!!
巨大なすっぽん!体調150㎝、体重150㎏の超BIG なすっぽんちゃん❤

たぶん、この番組を観ていた人の中で私だけが、
「すっぽん鍋にしたら何人前だろう?」「おいしいかな?」とか
「うわぁ、コラーゲン半端ないな!」とか
「このすっぽん、粉末にしてカプセルに入れたら何個できるかなぁ?」
などと考えて「ニンマリ❤」していたと思います。

皆さんは、TVを観ていて、私だけ・・・ニンマリ。なんてことないですか?
えっ?ないですか?
じゃあ、それも私だけなんでしょうか?(笑)

へぇ、そうなんだぁ! と思うこと【その弐】

前回、ビタミンの種類についてのお話をしましたがいかがでしたか?
今回は、一番に命名されたと思われるビタミンAについてのお話です。

 

ビタミンAは、動物の肉などに含まれるレチノールと、
野菜などに多く含まれるβーカロテンに分けることができるそうです。
ビタミンAは、主に目や皮膚の粘膜の機能に関係があるビタミンです。

 

皆さんは、「鳥目」って聞いたことありますか?
ビタミンAの欠乏でおこる、暗くなると目が見えにくくなる夜盲症という目の病気です。
また、ビタミンAは、身体の粘膜や皮膚を健康に保つ働きがあります。
特に、粘膜や皮膚の上皮細胞(皮膚をはじめ口・のど・鼻・腸などの粘膜の表面にある細胞)の
代謝を活発にして、病原菌の進入を防ぐ免疫機能の作用をしているのです。

 

ビタミンAが食事やサプリメントでしっかり摂れているときは、肌の色ツヤもよく、
ウイルスや細菌を跳ね返す抵抗力がありますが、ビタミンA が欠乏してくると、
肌荒れが気になるだけでなく、風邪をひきやすくなったり、口内炎に悩まされたり・・・。
なんて心配もでてくるでしょう。

 

ビタミンA(レチノール)を多く含む食品は、鶏や豚のレバーやうなぎ、あんこうの肝、ホタルイカなどです。
ただし、ビタミンA を多く摂りすぎると、頭痛や吐き気などの過剰症の心配があるのでご注意を。

 

同じビタミンAになる栄養素の中には、過剰症の心配のないものもあります。
それが、野菜などに含まれるβーカロテンです。
βーカロテンは、身体のなかで必要な分だけレチノールに変わるので過剰症の心配がないのです。
βーカロテンを多く含む食品は、しその葉・モロヘイヤ・にんじん・乾燥唐辛子・パセリなどの野菜や
あまのり・いわのり・乾燥ワカメ・ひじきなどです。
トウガラシ好きの私も乾燥唐辛子は意外でした。

 

今、いろいろな研究から、ビタミンAに「がんの抑制・予防」の働きがあることが確認されています。
どの栄養素も欠かせない身体にとって大切なものなんですね。

 

すっぽんがきっかけで、いろんな栄養素について勉強するようになりました。
そして、自分の中の「へぇ、そうなんだぁ」がどんどん増えてきたことがうれしくて!
皆さんも一緒に「ヘぇ、そうなんだぁ」を増やしていっていただけたら、もっとうれしいです。

へぇ、そうなんだぁ! と思うこと【その壱】

皆さん、ビタミンの種類については良くご存知ですよね?
ビタミンの種類は13種類。
脂溶性ビタミンと水溶性ビタミンがあるんですって。
脂溶性ビタミンが4種類。水溶性ビタミンが9種類。

 

脂溶性ビタミンとは、油に溶けやすい性質のビタミンのこと。
ビタミンA・ビタミンD・ビタミンE・ビタミンKなどで、油で調理すると吸収されやすくなります。
しかし、体内に蓄積されるので大量に摂ると頭痛や吐き気など、身体に変調をきたすことがあるので注意!

 

水溶性ビタミンとは、水に溶けやすい性質のビタミンのこと。
ビタミンB1・ビタミンB2・ビタミンB6・ビタミンB12や、
ナイアシン(ニコチン酸)・パントテン酸・葉酸・ビオチンなどです。
大量に摂っても身体の外に排出されてしまうので、過剰摂取による副作用の心配はほとんどないようですが、
長時間の加熱や水洗いで多くのビタミンは失われてしまうのでこれにも注意!

 

AやCなどアルファベットが付いているビタミンの他に、
葉酸やパントテン酸のように化学名で呼ばれているビタミンもあります。
A・B・Cは、命名順で発見された順番ではないみたいです。
ビタミンKだけが順番ではなく、ビタミンKの持つその凝固作用から
ドイツ語で「凝固」という意味の言葉の頭文字から付けられたそうです。

 

ビタミンB1やB2のように後ろに数字が付いているのは、発見後の研究でその性質によって
付けられたんだそうです。

 

いかがですか?
「へぇ、そうなんだぁ」と思っていただけましたか?
どのビタミンも、身体の調子を整えるのに欠かすことのできない栄養素。
皆さん、好き嫌いしないでちゃんと摂りましょうね。

待てば甘露の日和あり\(~o~)/ってね!

私って、実は根っからのすっぽんファンなんです。
たぶん、筋金入りです。なので、いろんな人に「すっぽん、すっぽん」と言ってます。
そうしたら、その方々からのお声が届いきました。
せっかくなので、少しご紹介しますね。

*自分の肌のさわり心地が変わりました。
 肌に水が入ってるって言うか、肌の水分量が違うんでしょうね。
 肌が明るくなった感じがして、色も白くなったように感じたんです。
 毎日飲んでます!

*気のせいか、お肌がツルツルなんだけど?!
 お母さんに「ちょっとさわってみて」って言ったら、
 「何?なにかしてるの?」だって。
 コレってスゴイかも!

*飲み始めてから、朝スッキリ起きられるようになりました。
 それから、いつも悩まされていた生理痛。
 不思議なことに楽になったんです。
 すっぽんで実感できるなんて驚きです。続けたくなりました。

やっぱりすっぽんファンとしては、こう言うお声はうれしいですよ!
ホント、良かったです。
ただ、「実感」には個人差があるので、このお声だけがすべてではありません。
毎日すっぽんの栄養素を摂りいれることで、皆さんにもすっぽんの良さを感じていただけたらと思ってます。
そして「甘露の日和」が皆さんのところにも来る日を願ってます。

また他のお声もどんどん紹介していきますね。